2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「スマイルプリキュア!」第4話 | トップページ | 「ミカるんX」7 »

2012.02.28

「まどか☆マギカ」5

お話は・・・さやかのソウルジェムは魔女化してしまう。
杏子はまどかにある提案をするが・・・9話
ほむらの秘密が明かされる・・・10話

鑑賞後の第一印象は・・・「百合」的に大化けしました
ね。「百合」好きなら是非鑑賞して欲しい巻です。

9話は「舞-HiME」23話を彷彿とする展開です。
(ちょっと違うか)
杏子がさやかに入れ込む理由が多く語られないのが逆に
妄想の入り込む余地があってとても良いですね。
EDも大盤振る舞いのサービス!こういうのは「百合」好
きとして実に嬉しいです。

同人誌で杏子×さやかものが爆発的に増加した理由が
伺えます(汗)

そして、10話

9話とは逆にほむらがまどかに入れ込む理由がこれでも
か!とばかりに語られます。

ほむらの能力の設定はある意味ゲーム的ですよね。
個人的にはフロム・ソフトウェアのアクションゲーム
「己の信ずる道を征け」を思い出してしまいました。
「ラチェット&クランク」シリーズの1ステージにも
こういうのがあったような・・・(閑話休題)

しかし、特筆すべきはほむらの性格の変遷です。
これが実に良い。ほむらのまどかへの思い入れは本当に
必見です。

いや、本当に良いものを魅せて頂きました・・・という
気分です。ここまで「百合」カタルシスを感じた作品は
久しぶりかもしれません。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは5点。5巻で化けたわ!!
杏子ちゃんとさやかちゃん、まどかちゃん
とほむらちゃんの2つのカップリングはそれぞれ味わい
が違っていてグッドだわ~。重~い展開だけれど、その
重さが「百合」的には気持ち良いのよ。

アレサ:私は3点。でも・・・時間をさかのぼるこ
とができるということはエントロピーは
破綻しているのでは・・・。ほむらの記憶は残っている
から時間毎に別系というわけでもないし・・・まあ、細
かいところは置いといて、面白い展開だったと思う。
個人的には10話のような種明かしエピソードは大好き。

総評:●●●●●★★★

このシリーズの感想はこちら。
「まどか☆マギカ」1
「まどか☆マギカ」2
「まどか☆マギカ」3
「まどか☆マギカ」4

« 「スマイルプリキュア!」第4話 | トップページ | 「ミカるんX」7 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/54102064

この記事へのトラックバック一覧です: 「まどか☆マギカ」5:

« 「スマイルプリキュア!」第4話 | トップページ | 「ミカるんX」7 »