2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ゆりキャン~ゆりかのキャンパスライフ~」1 | トップページ | 「ひだまりスケッチ×SP」 »

2012.02.21

「ささめきこと」8

いけだたかし・作、メディアファクトリー・刊

既に最終巻が発売されていますが、本日は8巻の感想で
す。
主人公・村雨純夏と彼女の想い人、風間汐を巡る学園
ラブコメ・ガチ百合作品です。
8巻は・・・生徒会長に立候補した純夏だったが相手陣
営の策略(?)でなぜか正樹(女装)とデートすることに。
そして、生徒会長選に向けて仲間たちが団結した矢先、
ある事件が発生する!という展開。

読後の第一印象は・・・漫画としての展開のスピード感
とそれだけではない、ドラマとしての盛り上がりの調和
が見事ですね。「百合」としての盛り上がりも素晴らし
です。

正直7巻までは物語が混沌とした印象だったのですが7巻
の中盤くらいからラストに向けて一気に加速が付いた感
じがします。

純夏は生徒会長に立候補できなくなり、汐が当選し、そ
の間にも汐の兄に見合い話が持ち上がり、汐の祖母が
・・・と非常に巧くまとめています。

その間にも「百合」的に大きな進展があります。
「その43」では純夏が汐の気持ちをほとんど確信する
シーンがあるのですが、こういうのが巧いですね。
大コマにゾクゾクきました(汗)

そして最後は・・・うう。純夏に釣られて泣いてしまい
そうになりました・・・

作者はいわゆるうまい絵の漫画家ではないですが、大コ
マの爆発力
は本当に大したものだと思います。

ラストはどうなるのか。全身全霊で鑑賞します!

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは5点。ラストシーンは泣けたわ~
やっと心が通じ合ったかと思ったのに~
でも、こういう引っ張りは良いわよね。これでこそ長編
漫画の醍醐味
だわ~。

アレサ:私は3点。演出が巧いよね。本編は急速に
動いているところに、お見合いや祖母の描
写を時々挟む所。こうすることで後半の展開に唐突感が
なくなっている
のも巧いと思う。

総評:●●●●●★★★

この作品の感想はこちら。
「ささめきこと」1
「ささめきこと」2
「ささめきこと」3
「ささめきこと」4
「ささめきこと」5
「ささめきこと」6
「ささめきこと」7
アニメ版の感想はこちら。
「ささめきこと」1
「ささめきこと」2
「ささめきこと」3
「ささめきこと」4
「ささめきこと」5
「ささめきこと」6
その他のメディアの感想はこちら。
「ささめきこと オリジナルドラマCD 純夏の一番長い日」

« 「ゆりキャン~ゆりかのキャンパスライフ~」1 | トップページ | 「ひだまりスケッチ×SP」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/54043401

この記事へのトラックバック一覧です: 「ささめきこと」8:

« 「ゆりキャン~ゆりかのキャンパスライフ~」1 | トップページ | 「ひだまりスケッチ×SP」 »