2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ひだまりスケッチ×SP」 | トップページ | 「さよならフォークロア」 »

2012.02.23

「猫神やおよろず」五

FLIPFLOPs原作のコメディ漫画のアニメ版。

お話は・・・八百万の神と人間が共に生活する現代の
日本(?)を舞台に、骨董屋に住まう猫神・繭(♀)と、看
板娘・柚子と仲間たちのハート(?)フルコメディ漫画の
アニメ版第5巻(9,10話)です。

読後の第一印象は・・・シリアスです。でも「百合」的
には低調でした・・・

9話は繭と柚子が出会った時のお話。なかなかシリアス
ですね。ちょっとズルイなあと思いつつもホロっとさせ
る良いエピソードです。

「百合」的には柚子の優しさに繭がほだされるシーンが
良いですね。この二人は普段「百合」っぽく感じないの
ですが、こういうエピソードでちょっと見方が変わりま
すね。

10話は月の蔵守・天音がやってくるお話。原作ではこの
あたりから作風がガラっと変わるので印象深いエピソー
ドです。
個人的にはこういう神様のヒエラルキーネタが好きなの
でこのエピソードも好きですね。

「猫神やおよろず」はハートフルコメディですが、こう
いう一面も良いとは思うのです。しかし、原作はこのエ
ピソードに入って作風が変わるのであまり良い印象では
ないんですよね。

それにしても、桜井監督はシリアスが苦手なのでしょう
ね。コメディに比べると演出のキレがかなりイマイチの
ような・・・(カメラワークとかなんだか単調だし)

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは2点。原作もこのあたり「百合」
度低いのよね。このあと、少し高くなるの
で期待しているわ。

アレサ:私は2点。9話は良い話だし、10話はこの
作品を大きく広げるエピソードだし、期待
はするのだけど、なんだか消化不良な気がするなあ。
残り1巻で挽回できるかな。

総評:●●○○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「猫神やおよろず」一
「猫神やおよろず」二
「猫神やおよろず」三
「猫神やおよろず」四
原作の感想はこちら。
「猫神やおよろず」1
「猫神やおよろず」2
「猫神やおよろず」3
「猫神やおよろず」4
別メディアの感想はこちら。
「猫神やおよろず 神饌音盤 巻ノ一」
「猫神やおよろず 神饌音盤 巻ノ二」
「猫神やおよろず 神饌音盤 巻ノ三」

« 「ひだまりスケッチ×SP」 | トップページ | 「さよならフォークロア」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/54059005

この記事へのトラックバック一覧です: 「猫神やおよろず」五:

« 「ひだまりスケッチ×SP」 | トップページ | 「さよならフォークロア」 »