2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「ゆりキャン~ゆりかのキャンパスライフ~」1 »

2012.02.19

「ルー=ガルー」

実は本日は「スマイルプリキュア」3話の感想を書く
つもりだったのですが、録画したものを観ると、何故か
蘭の園芸番組が・・・(汗)
何故間違ったのか未だにわかりません・・・

そういう訳で、本日は京極夏彦・原作の小説の劇場版
アニメです。

お話は・・・21世紀半ば。管理社会に生きる少女たちが
謎の連続猟奇殺人事件に巻き込まれていく近未来SFサス
ペンス
です。

読後の第一印象は・・・「百合」的にはグッドでしたが、
色々と味付けを間違った感は否めませんね・・・。

まず、気になったところから。

やはりキャラクターデザインですよね。こういう感じで
も悪くないと思うのですが、こういうキャラが動かない
のは印象悪いですよね。

"台所事情"というものかもしれませんが、もっと丁寧に
動かして欲しかったです。
劇場版アニメなのに「けいおん!!」のTV放送版にも負け
ている印象さえしました・・・

あと、原作はかなりの分量なので、こういう端折り方は
しょうがないとは思うのですが、原作の(と言っても私
はコミカライズしか読んだことありませんが)「謎が謎
を呼ぶ」導入部が綺麗に解されてしまったのは残念で
すよね。
確かに、ストーリーは明確になりましたが、味わいが薄
くなった印象
でした。また、導入部分を端折ってしまっ
たため、色々な部分が「唐突」に思えてしまいました。

あと、SCANDALというガールズバンドとのタイアップで
すが、これ自体は悪くないと思うのです。
(キティの多賀英典らしいなあ、とは思いましたが)
ただ、それだったらもっとお金を出して欲しかったです
ね(汗)

ただ、この作品の中核部分は再現できていたと思います。
(歩未の"狼"が現れる部分)
あのシーンはゾクゾクしましたし、それは成功だと思い
ましたから。

「百合」的には・・・個人的には結構良かったです。
ひょっとしたら漫画版以上だったかもしれません。

あくまで葉月と歩未を中心に描いていた点や、お互いを
意識しあう過程みたいなものがちゃんと表現されていた

と思います。
二人が手を取り合うシーンが多かったし、満足度は高か
ったですね。

また、映像特典の「ピクチャードラマ」も二人の出会い
をちょっとライトタッチで描いたもので、本編よりリリ
カル度高かった
と思います。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは4点。この作品って葉月ちゃん
の一方的な想いじゃないのが良いわよね。
多くは語らないけれど歩未ちゃんも葉月ちゃんのことを
友情以上に思っていたに違いないわ!
そう感じさせてくれるのが嬉しいわ。

アレサ:私は2点。面白かったのだけど味付けがイ
マイチだよね。もう15分長くしてもっと
サスペンス調にして欲しかったなあ。

総評:●●●●○★★☆

漫画版の感想はこちら。
「ルー=ガルー 忌避すべき狼」1
「ルー=ガルー 忌避すべき狼」2
「ルー=ガルー 忌避すべき狼」3
「ルー=ガルー 忌避すべき狼」4
「ルー=ガルー 忌避すべき狼」5

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「ゆりキャン~ゆりかのキャンパスライフ~」1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/54028194

この記事へのトラックバック一覧です: 「ルー=ガルー」:

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「ゆりキャン~ゆりかのキャンパスライフ~」1 »