2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ミカるんX」7 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »

2012.03.01

「バトルアスリーテス大運動会」OVA版

本日の感想はこの作品。
先日OVA版とTV版をセットにしたDVD BOXが発売されたの
で、早速OVA版全6話を鑑賞してみました。

お話は・・・舞台は50世紀。人類は宇宙に進出し、テク
ノロジーは究極的に発達していた。しかし、人類は同時
に肉体こそ重要だと考え、スポーツエリートを育成する
ことにも情熱を注いでいた。
物語はスポーツエリートを育成する教育機関"大学衛星"
に地球での成績を認められた少女達がやってくるところ
から始まります。その中に、本編の主人公・神崎あかり
の姿があった・・・

鑑賞後の第一印象は・・・15年前の作品なので古臭さは
否めないですね。しかし、友情モノとしては最高に良い
出来
だと思います。

一言で言えば、絵が負けていますよね(汗)

これは当時から思っていたのですが・・・人類の究極的
な進歩と、スポコンという泥臭い物語の融合をやろうと
いうのは判りますが、その意図に表現(アニメ)が追いつ
いていない
印象です。

多分10年ぶりくらいに鑑賞しましたが、やはりそういう
風に思えました。

「天地無用!」「エルハザード」に続く意欲的なOVAと
してこの作品は企画されたのだと思いますが、PIONEER
LDCの体力の限界が見え始めた頃でしたよね・・・
当時としても、この作品の作画はお世辞にも高い評価
は獲得していなかったと思います。

また、6話しかないのにお遊びっぽいエピソードを入れ
るようなところも、90年代アニメという感じです。
中だるみっぽい展開や、ちょっと?な演出もありますし
お色気をやりたいのかバカ真面目をやりたいのか、意図
が見えにくい印象も持ちます。

ただ、現代のアニメ作品はお色気で売るのかかっこ良さ
で売るのかという意味で、企画がぶれないので、この作
品のようなどっちつかずさは逆に新鮮な感じもしますね。

ちょっとネガティブなことを先に書かせてもらいました
が、この作品の良いところはなんといっても"クリス"の
存在だと思います。

クリスは変さと真面目さと漢らしさと優しさが不思議に
調和しているあまり類を見ないキャラクターです。
6話のセリフが良いのです。全部名台詞という感じです
よね。

なかなか難しいキャラクターだと思いますが、川上とも
さんの演技が素晴らしかったと思います。
クリスがいなかったら、普通に失敗作になっていたので
はないでしょうか。

「百合」的にはもちろん、主人公・あかりとクリスの関
係です。
あかりはかなり甘えん坊な性格なのですが、そんな彼女
を時に支え、時に盛り立て、時に強く諭すクリスがとて
も良いのです。

また、OVA版のクリスにはその気がないのですが、当の
あかりが変に意識していたりするのもグッドですね。

しかし、最終的には"熱い友情"で落ち着いた印象が強い
のも事実です。
久しぶりに鑑賞して「百合」的にはあともう一歩!
という"惜しい"感じを、やはり持ちました。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは4点。なんといっても6話が見所
よね~。クリスちゃんが良いのよ~。
あかりちゃんもまんざらではなさそうだけれど、あかり
ちゃんみたいな鈍感そうな娘はもう少し"惹かれている"
演出があればもっとグッドだったと思うわ。
ミランダちゃんのヤンデレももう少し取り返しが付けば
良かったのだけれど。

アレサ:私は3...2点。やはりアニメとしては古い
よね・・・。個人的にはこういう大風呂敷
の作品は大好きだけど、アニメとして肉体の描写が悪い
のはイカンともしがたいよね。
でも、最近のアニメの技術でこういう熱いスポコンもの
とかやってほしいなあ。

総評:●●●●○★★☆

« 「ミカるんX」7 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/54118308

この記事へのトラックバック一覧です: 「バトルアスリーテス大運動会」OVA版:

« 「ミカるんX」7 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »