2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「スマイルプリキュア!」第6,7話 | トップページ | 「侵略!?イカ娘」1 »

2012.03.21

「バトルアスリーテス大運動会」TV (18~26話)

お話は・・・大運動会の予選を突破したあかりたち。
しかし、教官・Mrミラクルはクリスのみを指導すること
を宣言する・・・失意のあかり。そしてクリスも自分の
方向性を見失う。果たして宇宙撫子に輝くのは誰?!
大運動会が終わったのもつかの間、異星人からの攻撃に
よって大学衛星が壊滅。そこで、あかりは校長から"
"を知らされる。そして、敗北していったアスリート
たちが再び集結する!!という展開。

鑑賞後の第一印象は・・・いや~。本当に面白かったで
す。たぶん10年以上ぶりに鑑賞しましたが、予想よりは
るかに楽しめました。

前も書きましたが、この当時の倉田英之氏は凄かったと
思います。コメディもシリアスも冴えているし、誰もが
アッと驚くストーリーを提示できています。

まずは、「大運動会編」ですが、Mrミラクルによってあ
かりとクリスは引き離されるも、ある"奇跡"によって今
までよりお互いを信じることができるようになります。

なんというか、二人だけのテレパシーというのがニクイ
ですね。17話以前はヘンなキャラの印象が強かったクリ
スが一気にあかりの親友(以上の関係)になった印象です。
# 古い作品だと、こういう展開になると脇キャラから主
# 人公への一方的な想いになるのですが、この二人は恋
# 愛には一歩及ばないものの、相思相愛なのが
# 良いのです!

22話の別れのシーンは実に良いですね。
(川上とも子さんが巧い)
今観ても十分「百合」しています(汗)

そして23話以降の「超運動会編」はまあ、当時から賛否
ありましたが、ジェシーのカムバックやあかりの成長、
あかりをめぐって一乃とクリスの対立(?)、そして、
あの人の復活など、見所満載です。

個人的にはあれだけ見せられたら、納得するしかない
・・・と思いました。まさにパーフェクトなカーテンコ
ールと言えましょう。

本当にパワーのある作品だと思います。実はちょっと忙
しかったのですが、一気に観てしまいましたから(汗)
まだ観たことのない「百合」ファンにはお勧めしたいで
すね。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは4点。やっぱり文字通りの意味
であかりちゃんとクリスちゃんの心が通じ
合う
という展開が涙もので嬉しかったわ~。
ところで50世紀。この頃にはiPS細胞も1ダース500円く
らいで買えるようになっているハズよ!

アレサ:・・・なにが言いたいんだか。
私は3点。考えてみたら、最近ここま
で本来の意味で楽しめたアニメってなかったような気が
する。作画技術では最近のアニメには全くかなわないけ
ど90年代後半の野心的なオリジナルアニメがちょっと恋
しいね。う~ん。私は懐古主義じゃないはずだけど。

総評:●●●●○★★★

このシリーズの感想はこちら。
「バトルアスリーテス大運動会」TV (1~8話)
「バトルアスリーテス大運動会」TV (9~17話)
OVA版の感想はこちら。
「バトルアスリーテス大運動会」OVA版

« 「スマイルプリキュア!」第6,7話 | トップページ | 「侵略!?イカ娘」1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/54278426

この記事へのトラックバック一覧です: 「バトルアスリーテス大運動会」TV (18~26話):

« 「スマイルプリキュア!」第6,7話 | トップページ | 「侵略!?イカ娘」1 »