2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「花咲くいろは」2 »

2012.03.14

「バトルアスリーテス大運動会」TV (9~17話)

本日はDVD BOXからTV版DISC3,4(9~17話)の感想です。

お話は・・・南極訓練校での最終試験が始まる。しかし
あかりは親友・一乃のリタイヤから気持ちを取り戻す事
ができないでいた・・・。
舞台は大学衛星へ。あかりは同じ新入生のクリスとアン
ナと3人チームとなって対戦を重ねるが1勝もできずに苦
しむ・・・という展開。

鑑賞後の第一印象は・・・8話までに比べたら少々コメ
ディ色が強くなります。しかし、やはり面白い作品であ
ることは間違いないです。「百合」的にもグッド。

まず、9,10話。南極訓練校の最終試験のエピソードです
が・・・これは演出過剰ですよね(汗)
恐らく、倉田氏は8話までがあまりに絶好調で筆が進ん
だため、ノリすぎたのでは?と思いたくなります(汗)

この作品も基本的にスポーツものなので、あれは納得で
きないんですよね(汗)
# 個人的には「超運動会」肯定派ですが(汗)

更に納得できないのは10話。・・・多くは語るまい。
弟氏すべし(汗)

さて、大学衛星ではクリスとアンナが登場します。
TV版のクリスがガチです(汗)

最初からあかりに一目惚れして、何度も求愛します(汗)
まあ、この段階ではネタにも思えますが、ネタとしても
当時の「百合」水準から言って、かなり踏み込んだネタ
と言えましょう。

また、個人的に巧いと思うのは3人の教官・Mrミラクル
です。

この作品は"奇跡"がよく起こりますが、この教官の存在
で逆に不自然さが薄められた気がします。
それどころか、カタルシスが強められた印象さえします。

実に冴えたキャラだったと思います。
(色恋に絡まないのもグッド)

そして、15話「光」
この作品をオンタイムで観ていた時も、かなり驚いたの
ですが、やはりインパクトありました。
この段階でジェシーが復活するとはだれも思わなかった
でしょうね・・・(そう思わせるのも巧い)

逆に17話は蛇足ですよね(汗)
アンナの正体はこの作品(シリーズ)ではびっくり箱的位
置づけなので、やらないといけなかったのでしょうが
・・・(汗)

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。クリスちゃんはとても良い
けれど、まだ変キャラだからガチ「百合」
かどうか、微妙なのよね。でも、写真の一乃ちゃんに
したりするのはグッドだわ~。

アレサ:私は3点。8話までに比べたら密度は低いけ
ど、間違いなく面白い。Mrミラクルの設定
やジェシーのリタイヤ劇なんかよく思いついたなあ、と
感心するよね。

総評:●●●○○★★★

このシリーズの感想はこちら。
「バトルアスリーテス大運動会」TV (1~8話)
OVA版の感想はこちら。
「バトルアスリーテス大運動会」OVA版

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「花咲くいろは」2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/54223877

この記事へのトラックバック一覧です: 「バトルアスリーテス大運動会」TV (9~17話):

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「花咲くいろは」2 »