2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「失楽園」6 | トップページ | 「空想画廊」 »

2012.04.25

「よくわかる現代魔法」02

2巻の感想です。

お話は・・・主人公・森下こよみはドジな自分を変えよ
うと、魔法使いの家系である姉原家を訪ねる。そこで、
こよみは"現代魔法"の存在を知り、魔法にまつわる事件
に巻き込まれていく・・・という魔法アクションノベル
のアニメ版第2巻(3,4話)

2巻ではこよみの通う学校にデーモン発生。こよみと弓子
クリスティーナの出会いが描かれます。

読後の第一印象は・・・まだ演出の変さはありますが1巻
よりだいぶ良くなった印象です。「百合」的にもフラグ
が立ち
ました!

この作品って・・・言ってしまえば、昔のアニメのよう
なシマリのない演出ですよね・・・。

物語の最初と最後がはっきりしないのは原作の味なのか
構成のミスなのかわかりませんが、どうも全体的に絵と
音が1テンポずれているような違和感を持ってしまいま
す。

微妙なエロネタを入れるのもテンポを悪くしている原因
に思えてなりません(汗)

しかし、作画や話の印象は1巻よりかなり改善されたと思
います。

「百合」的にはやはり主人公・こよみと弓子の関係です
ね。

こよみは心底ドジっ娘。弓子は一見クールなお姉さんキ
ャラですが、内面は幼い(中学生)ので、いわゆる残念美
女。この二人が妙に良いカップリングフラグを立ててい
るのです。

3話では弓子がこよみのタイを直したり、4話では弓子が
こよみに人工呼吸(汗)したり、こよみに魔法使いに向いて
いない宣告をしたり、フラグが立ちまくりです(汗)

これだけ「百合」的に大きな期待の前にして、演出の不
自然さなどは実に些細なことです(汗)
3巻にも期待したいですね。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。こよみちゃんと弓子ちゃん
のフラグ立ちまくり展開!この二人は身長
差や見た目の違いは大きいけれど、内面は似た者っぽい
ところがグッドね。

アレサ:私は2点。考えてみたらプログラミング可能
(=記述可能)な呪文って複製も容易だよね。
この設定って一歩間違えば収拾できなくなるような・・・
でも、もしそうなら掃除のおばさんが最強だね。

総評:●●●○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「よくわかる現代魔法」01

« 「失楽園」6 | トップページ | 「空想画廊」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/54560604

この記事へのトラックバック一覧です: 「よくわかる現代魔法」02:

« 「失楽園」6 | トップページ | 「空想画廊」 »