2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「京アミ!」1 | トップページ | 「新次元ゲイムネプチューヌはいすくーる」 »

2012.05.07

「スマイルプリキュア!」第11~14話

11~14話の感想です。

プリキュアが小さくなって大ピンチ!11話。敵がプリ
キュアの技が効かないアカンベェを繰り出してくる。
12話。5人は修学旅行へ。京都、大阪での騒動を描く13,
14話

鑑賞後の第一印象は・・・本当に日常系コメディっぽい
テイストになっていますね。5人乗仲の良さが微笑ましい
です。

ここに来て「スマイル」のコンセプトが全開といいます
か、楽しいエピソードが多いですね。

なんといっても5人の仲の良さが光っています。
こういう仲の良さって「けいおん!」「Aチャンネル」
のような「日常系コメディ萌えアニメ」にも通じるもの
がありますね。
# 13,14話ではご当地ネタが有ったりして、こういうの
# も「日常系」を意識しているような気がするのは私だ
# けでしょうか。

ただ、特定のカップリングは成立していないので、スキ
ンシップ描写
は「日常系コメディ萌えアニメ」ほどでは
ないと思います。

それでも、5人で息のあった会話や行動を観るのは目の
保養
と言えなくも無いですね。

しかし、基本的に「プリキュア」シリーズは序盤はコメ
ディ基調で進み、終盤シリアスになることが多いので、
今後どうなっていくのかが気になります。
最後まで修学旅行のエピソードのような遊び心のある
演出が出来れば良いのですが・・・

また、特定キャラのカップリングを妄想できるような
エピソードがあるかどうかも気になります(汗)

このシリーズの感想はこちら。
「スマイルプリキュア!」第4話
「スマイルプリキュア!」第5話
「スマイルプリキュア!」第6,7話
「スマイルプリキュア!」第8~10話

« 「京アミ!」1 | トップページ | 「新次元ゲイムネプチューヌはいすくーる」 »

コメント

虚人ねこ様

レビュー、拝読いたしました。

今作品、誠に以て“清く・正しく・可愛らしく”といったテイストで、実に微笑ましいですよねぇ。今のところ、バッドエンド王国との戦いも、“♪仲良く 喧嘩しな!!”といった風情で、何とも安心感があります。

私としましては、ずっとこの路線を貫いて欲しいのですが、そうもいかないでしょうねぇ。ま、何れにせよしっかり見守り続ける所存にございます。

…ちなみに、私は「みゆき&やよい」のペアに、ちょっと注目しております。

コメントありがとうございます。
★真誠美優さま

>私としましては、ずっとこの路線を貫いて欲しいのですが、そうもいかないでしょうねぇ。

ですね。それが「プリキュア」シリーズの存在原理であり
ある意味、欠点でもある部分ですよね・・・
そこが面白いとも言えますが。

>…ちなみに、私は「みゆき&やよい」のペアに、ちょっと注目しております。

王道ペアですね(汗)
個人的には(強いてあげれば)れいか&なおかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/54659060

この記事へのトラックバック一覧です: 「スマイルプリキュア!」第11~14話:

« 「京アミ!」1 | トップページ | 「新次元ゲイムネプチューヌはいすくーる」 »