2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012.05.29

「侵略!?イカ娘」4

人類を侵略するために上陸してきたイカ娘。手始めに海
の家を拠点にしようとするが、何故か海の家て働かさせ
ることに・・・というギャグアニメの第2期4巻(7,8話)

鑑賞後の第一印象は・・・今回は(も?)早苗の出番が多く
て嬉しい限り。

続きを読む "「侵略!?イカ娘」4" »

2012.05.28

「それでもやっぱり恋をする。」

倉田嘘・作、一迅社百合姫コミックス・刊

最近では「百合男子」があまりに有名になったので
忘れ気味なのですが、倉田嘘氏は美麗な作画の王道「百
合」を描く作家
でもあるんですよね(汗)

本日はこの作品。「百合」短篇集です。

読後の第一印象は・・・現代のネットワークテクノロジー
と「百合」という組み合わせが新鮮ですね。内容も王道
で満足です。

続きを読む "「それでもやっぱり恋をする。」" »

2012.05.27

「よくわかる現代魔法」03

久しぶりにこの作品の感想です。3巻(5,6話)です。

お話は・・・こよみは弓子を助けるため、6年前の世界
に意識を移動させます。そこでは、弓子が曽祖父から引
き継いだ魔法の杖・ケリュケイオンを狙って魔法使い・
クリストバルドが出現していた・・・という内容。

読後の第一印象は・・・「百合」的に期待できそうな展
開になって来ました。しかし、相変わらず演出の不自然
が気になります・・・

続きを読む "「よくわかる現代魔法」03" »

2012.05.26

先週入手した物件+検索順位

今週は漫画のみで6件です。ちょっと入手に苦労した今週
でした・・・

まずは・・・

続きを読む "先週入手した物件+検索順位" »

2012.05.25

「輪るピングドラム」5

「少女革命ウテナ」の監督・幾原邦彦氏が手がける新作
アニメの5巻(13~15話)

お話は・・・陽毬に死が再び訪れようとしていた。そこ
へ、謎の医者・眞悧が現れ、冠葉に取引を持ちかける。
陽毬を再び生き返らせたアンプルの正体とは、として
眞悧の正体とは。そして、苹果の日記を奪ったもう一つ
の勢力が明らかになる・・・!!

今回はネタバレを含みます(汗)・・・いつもか。

鑑賞後の第一印象は・・・まさかあのキャラがあんな
キャラだったとは(汗)それにしても、能登麻美子にあの
セリフを言わせたかった
だけじゃ・・・(汗)

続きを読む "「輪るピングドラム」5" »

2012.05.24

「リリィフレンド」

オリグチレイ・著、創芸社クリア文庫・刊

本日の作品はこちら。
主人公が男だと知りながら、「百合」ノベルかと少しは
期待した作品でしたが・・・

お話は・・・主人公・アツロウは妹の純佳に溺愛してい
る兄だった。しかし、純佳には友だち以上の関係を持と
うとする過激な友人・奏がいて、アツロウと対立する。
ある日、純佳はラブレターの相手とデートすることにな
り、黙ってはおけないアツロウと奏はこのデートを追跡
するが・・・という内容。

読後の第一印象は・・・はっきり言って「タチの悪い」
ハズレ
です。ただし、少し興味深い部分もあるので感想
を書きます。

続きを読む "「リリィフレンド」" »

2012.05.23

「灰羽連盟 Blu-Ray BOX」DISK3

DISK3(10話~最終話)の感想です。

お話は・・・レキの助力で"罪憑き"を克服したラッカは
仕事を与えられる。一方、レキは冬が深まるにつれて、
塞ぎがちになっていく。ラッカはそんなレキの力になり
たいと思う。そして、灰羽としての寿命(?)を感じたレキ
は、一人消えていく決心をする・・・という内容。

鑑賞後の第一印象は・・・後半は少しアラも見えますが
やはり名作です・・・

続きを読む "「灰羽連盟 Blu-Ray BOX」DISK3" »

2012.05.22

「きんいろモザイク」1

原悠衣・作、芳文社・刊

本日はこの作品。先日2巻が発売されまっしたが、本日は
1巻の感想です。
お話は・・・忍がホームステイしていた、イギリスのお
宅から金髪碧眼の美少女・アリスがイギリスから日本に
やってきた!忍とアリスを中心にユルめの日常コメディ
が展開する。萌え4コマ漫画です。

読後の第一印象は・・・かわいいなぁもう!(汗)

続きを読む "「きんいろモザイク」1" »

2012.05.20

先週入手した物件+検索順位

今週は漫画のみで7件です。「百合姫」系はこちらでは
来週が発売のようです・・・

まずはこちら。

続きを読む "先週入手した物件+検索順位" »

2012.05.17

「ゆるゆり」6

第2期の放送開始が7/2に決定したようですね。
これで安心して6巻の感想が書けます(汗)

なもり原作のコメディ漫画のアニメ版。
"娯楽部"に集う女の子たちのゆるくて、時に、刺激的な
コメディです。第6巻(11,最終話)

娯楽部の面々の過去が明らかになり、京子が頭を打って
人格が変わってしまう・・・11話
娯楽部と生徒会の合同合宿。そこで発生する悲劇とは
・・・12話

読後の第一印象は・・・パンチが効いた2話でした(汗)
本当に良い意味でガチコメディアニメです。

続きを読む "「ゆるゆり」6" »

2012.05.16

「侵略!?イカ娘」3

人類を侵略するために上陸してきたイカ娘。手始めに海
の家を拠点にしようとするが、何故か海の家て働かさせ
ることに・・・というギャグアニメの第2期3巻(5,6話)

鑑賞後の第一印象は・・・「百合」的な見所は6話の
Bパート
ですね。泣けます(汗)

続きを読む "「侵略!?イカ娘」3" »

2012.05.15

「Candy boy」2

DRM/2008CP・原作、峠比呂・作画、メディアファクトリー・刊

お話は・・・今時の女子校生、櫻井奏・雪乃姉妹の日常
を描く、ガチ姉妹「百合」アニメのコミカライズです。
2巻では奏の進学のため、雪乃はアルバイトを始めます。
しかし、そのことが二人の気持ちにすれ違いを産んでし
まう・・・

読後の第一印象は・・・結構イロモノ設定の作品ではあ
るのですが、櫻井姉妹の関係をシットリ描き上げていて
良作だと思いました。

続きを読む "「Candy boy」2" »

2012.05.14

「輪るピングドラム」4

「少女革命ウテナ」の監督・幾原邦彦氏が手がける新作
アニメの4巻(10~12話)

前巻で、ピングドラムに至る重要なアイテムである苹果
の日記の半分が何者かに奪われた。4巻ではピングドラム
を狙うもう一つの勢力である、夏芽真砂子が本格的に行
動を開始。日記のもう半分も奪われてしまう。
そして、晶馬は16年前のある出来事を語り始める。
主要なキャラクターを結びつける"ある事件"の内容とは
・・・という風雲急を告げる4巻です。

鑑賞後の第一印象は・・・核心に近づいている感じです。
私の予想も外れていたようです(汗)

続きを読む "「輪るピングドラム」4" »

2012.05.13

先週入手した物件+検索順位

今週は5件です。
GWなどで谷間だったせいか多くはないですが、あの物件
が!
まずはあの物件から。

続きを読む "先週入手した物件+検索順位" »

2012.05.10

「姫のためなら死ねる」1

くずしろ・作、竹書房・刊

お話は・・・ニートをやっていた清少納言が宮廷で仕事
をすることになり、面接試験を受けます。可愛いもの好
きの清少納言は13歳年下の藤原定子に一目惚れしてしま
います(汗)という平安コメディ4コマ漫画です。

読後の第一印象は・・・残念な部分も多いですが、この
発想を作品にした時点である意味勝利ですね(汗)

続きを読む "「姫のためなら死ねる」1" »

2012.05.09

「灰羽連盟 Blu-Ray BOX」DISK2

久しぶりに鑑賞再開です(汗)
本日はDISK2(6~9話)の感想です。

お話は・・・ラッカと年が近かったクウがある日、突然
グリの街から"巣立つ"。このことがラッカをひどく落ち
込ませ、その影響(?)でラッカに"罪憑き"の症状が出て
しまう。レキはラッカをかいがいしく看病する。
そして、ラッカはある事故をきっかけにして、グリの街
に来る前の記憶を少し思い出し、"罪憑き"から立ち直る。
このことを少し寂しく感じているレキの心中とは・・・

鑑賞後の第一印象は・・・なんとも見入りますね。「百
合」的にも重要な部分だと思います。

続きを読む "「灰羽連盟 Blu-Ray BOX」DISK2" »

2012.05.08

「新次元ゲイムネプチューヌはいすくーる」

おかず・著、桜ノ杜ぶんこ・刊

新興のラノベレーベル"桜ノ杜ぶんこ"から「新次元ゲイ
ムネプチューヌ」
ノベライズが発売されたので読んで
みました。

お話は・・・何故か記憶が無い少女・ネプチューヌは女
神化(変身)できる能力を買われて、イストワール記念学
園の女神課に入学する。イストワール記念学園で待ち受
ける罠とは・・・というアクション(?)ノベル。

続きを読む "「新次元ゲイムネプチューヌはいすくーる」" »

2012.05.07

「スマイルプリキュア!」第11~14話

11~14話の感想です。

プリキュアが小さくなって大ピンチ!11話。敵がプリ
キュアの技が効かないアカンベェを繰り出してくる。
12話。5人は修学旅行へ。京都、大阪での騒動を描く13,
14話

鑑賞後の第一印象は・・・本当に日常系コメディっぽい
テイストになっていますね。5人乗仲の良さが微笑ましい
です。

続きを読む "「スマイルプリキュア!」第11~14話" »

2012.05.01

「京アミ!」1

ポルリン・作、富士見書房・刊

「百合」要素ありと聞いて2巻が出た時、1巻も買いまし
た。本日は1巻の感想です。

お話は・・・主人公・イオリは京都アミューズメント学
園に通う女の子。小説家志望のイオリは何故かクラスメ
イトのライチやサミと共にエロゲーを制作することに?!
というコメディ漫画です。

読後の第一印象は・・・ううむ・・・「百合」要素はな
くはないですが、それよりエロ要素が目につきすぎて、
ちょっと・・・

続きを読む "「京アミ!」1" »

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »