2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「よくわかる現代魔法」04 | トップページ | 「輪るピングドラム」6 »

2012.06.05

「魔法少女まどか☆マギカ」1~3

Magica Quartet・原作、ハノカゲ・作画、芳文社・刊

アニメ版の感想は随分前に終わりましたが、本日は漫画
の感想です。
お話は・・・物語は女子中学生・鹿目まどかが不思議な
夢を見るところから始まります。翌日、まどかのクラス
に転校生・暁美ほむらがやってくる。ほむらはまどかの
夢に現れた少女だった。そして、ほむらはまどかに意味
深な忠告をするのだった・・・という内容。

鑑賞後の第一印象は・・・忠実なコミカライズです。
「百合」的には独自の解釈部分が嬉しいですね。

内容は改めて触れませんが、アニメ版のストーリーを忠
実に漫画にしている内容です。
1,2巻は演出もふくめてほぼアニメのままという感じで
すが、3巻はストーリーは同じものの、作者の独自の解
釈と思えるカット
が入っていたりします。

「百合」的にはこの部分がなかなか見所なのです。

「まどか☆マギカ」の「百合」同人誌は全てこの作品に
影響を受けた・・・というと言い過ぎでしょうか(汗)

ただ、作品のインパクトとしてはアニメ版には及びませ
んね。してみると、この作品(アニメ版)はやはり蒼樹う
氏のキャラクターデザインがあって成功したといえる
かもしれません。

しかし、コミカライズとしては非常に良く描けているし
原作のハードな展開を味わえるし、「百合」的にも一歩
踏み出しているという点で、アニメ版を観られなかった
人にはおすすめしたいです。

もちろん出来るなら、アニメ版を観た後、この作品を読
むのがベストでしょうが・・・(汗)

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは5点。杏子ちゃん×さやかちゃん
と、まどかちゃん×ほむらちゃんの関係に
独自の解釈が入っている点が注目だわ。特に、アニメ版
のラストは「百合」的には少し不満だったけれど、この
作品はその点バッチリフォローされているわ!う~ん、
ハノカゲ先生、グッジョブよ!

アレサ:私は2点。原作通りだけどアニメ版のインパ
クトは再現できなかった印象。
まあ、それはしょうがないか。蒼樹うめ先生の絵でハー
ド、シリアスだもん。やったもの勝ちだよね。でも、こ
の漫画版が初見だったら3点だったと思う。

総評:●●●●●★★☆

アニメ版の感想はこちら。
「魔法少女まどか☆マギカ」1
「魔法少女まどか☆マギカ」2
「魔法少女まどか☆マギカ」3
「魔法少女まどか☆マギカ」4
「魔法少女まどか☆マギカ」5
「魔法少女まどか☆マギカ 」6

« 「よくわかる現代魔法」04 | トップページ | 「輪るピングドラム」6 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/54885652

この記事へのトラックバック一覧です: 「魔法少女まどか☆マギカ」1~3:

« 「よくわかる現代魔法」04 | トップページ | 「輪るピングドラム」6 »