2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ゆるゆり コミックアンソロジー」1 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »

2012.07.05

「戦姫絶唱シンフォギア」#1

4巻まで発売されたので1巻を鑑賞しました。

お話は・・・近未来。"ノイズ"と呼ばれている謎のクリ
ーチャーと人類の戦いを描く内容。主人公・響は人気ア
イドル・ツヴァイウィングのコンサートでノイズの襲撃
に遭う。絶対絶命のピンチでツヴァイウィングの一人・
奏に助けられるが奏は命を落としてしまう。
この事件がきっかけになり、響もノイズとの戦いに参加
することになる・・・という展開。

鑑賞後の第一印象は・・・「百合」的に期待できそうな
設定
なのが良いですね。でも、ちょっと気になることも。

響、奏、ノイズって・・・(汗)

「スイートプリキュア♪」の最終回の感想で「音楽をフ
ィーチャーして欲しかった」
と書いたのですが、この作
品は正に「音楽をフィーチャーした作品」ですね。
(大人向けアニメらしいといえばそうですが)

まず、1話のツヴァイウィングのライブシーンは正直凄か
ったと思います。緻密な絵ではないですが、ライブっぽ
い良い動きをしていたし、スタッフのこの作品に対する
想いの強さを感じました。

ただ・・・この作品は人死もたくさんあるし結構シリア
スなのですが、コメディ部分もあるわけで・・・このあ
たりのバランスがイマイチでしたね。たとえば翼の技名
が入るとかの演出はどう何でしょうね(汗)
個人的にはシリアス一辺倒で良いと思うのですが、それ
ではついてこない視聴者が多いのでしょうか。

あと、「エヴァンゲリオン」みたいな司令室はもうやめ
た方が良くない??・・・と思います。
なんというか、ベタすぎて、気持ちが作品から一歩引い
てしまう感じです。

「輪廻のラグランジェ」の方が近代的(センスが良い)な
印象がしました。

さて、「百合」的には・・・
奏と翼、響と未来の関係ですよね!
翼にとって奏はかけがえもない存在。奏は響を助けて亡
くなり、響に能力が渡るわけですが、翼にとってはかな
り複雑な心境でしょうね。

このあたりの設定は「百合」的にはグッド
ガチになることはないと思いますが、間違いなく期待で
きそうな設定です。

そして、響のルームメイト・未来はガチっぽくてこれま
たグッド!

今後が楽しみな作品だと思います。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは4点でも良いけれどまずは様子
見で3点!奏ちゃんと翼ちゃんの関係が良
いわね~。実際どういう関係だったかほとんど描写がな
いから、逆に妄想できそうだわ。未来ちゃんもグッド!
かなりガチっぽい暗さが良いわ~。

アレサ:私は3点にしとく。1話のライブは良かった
なあ。でも、2話はちょっと息切れセン
スの古臭さ
も・・・でもスタッフのやる気が感じられる
のが何より良いね。

総評:●●●○○★★★

« 「ゆるゆり コミックアンソロジー」1 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/55130075

この記事へのトラックバック一覧です: 「戦姫絶唱シンフォギア」#1:

« 「ゆるゆり コミックアンソロジー」1 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »