2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「輪廻のラグランジェ」2 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »

2012.07.19

「ゆりキャン~ゆりかのキャンパスライフ~」2

原田重光・原作、瀬口たかひろ・作画、白泉社・刊

本日はこの作品。
お話は・・・名門女子大・白泉女子大学に通う主人公・
ゆりかは生まれつき同性にウケが良い娘だった。ある日
父の会社が倒産してしまう。そこで、ゆりかは"女スケ
コマシ"として生きる道に目覚めたのだった・・・とい
エロコメディ漫画第2巻です。
2巻ではゆりかは借金返済のため高級クラブでアルバイ
トを開始。しかし、ライバルたちの妨害遭う。こうなっ
たらコマすしかない?!という展開。

読後の第一印象は・・・相変わらず「コレジャナイ感
全開ですが(汗)ゆりかの本妻・沙織に救われています。

まあ、なんというか、相変わらずお馬鹿で、コレジャナ
イ感が多い展開です。
なんというか本当に初期のレズものエロゲーみたいな展
開ですよね・・・。コメディとしてもちょっと古い印象
だし・・・

しかも、ゆりかも本心では男に好かれたいと思っている
し・・・(汗)

ただ、ゆりかの気の置けない相手にして本妻の沙織が
結構「百合」的に良い位置にいますよね。
ゆりかの愛が欲しいばかりにゆりかの暴走を許す・・・
という立場が良いですね。

かと思えば、ゆりかがヘン顔しているシーンで「ブッサ
イクだなあ~百年の恋も冷めるわ…」とか思っているの
が個人的には結構ツボです。

まあ、正直この作品は自称「百合」コメディであり、
生粋の「百合」ファン向けではありませんが、魅力的な
キャラもいるし、生暖かく見守りたいですね(汗)

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。ゆりかちゃんやコマされ
た女の子たちには感情移入できないけれど
沙織ちゃんのような忍ぶ恋をしているキャラクターがい
るのが良いわよね。最後は報われれば良いのだけれど。

アレサ:私は2点。この作品って現在までに3巻も出
ているわけだからそれなりの支持は集めて
いると思うんだよね。どういう層がこの作品を楽しんで
いるのかがちょっと興味深いよね。

総評:●●●○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「ゆりキャン~ゆりかのキャンパスライフ~」1

« 「輪廻のラグランジェ」2 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/55234314

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゆりキャン~ゆりかのキャンパスライフ~」2:

« 「輪廻のラグランジェ」2 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »