2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 検索順位(のみ) | トップページ | 「ミカるんX」8 »

2012.07.30

「輪廻のラグランジェ」3

スポーツ万能な元気少女、京乃まどかはある日、学校に
現れた謎の少女・ランに誘われて、ウォクスというロボ
ットに乗ることに・・・というロボットアクションコメ
ディ(?)アニメの第3巻(5,6話)

ランはまどかにムギナミに近づかないように進言する。
一方、鴨川に敵のリーダー・ヴィラジュリオが降り立つ。
ムギナミはヴィラジュリオをお兄ちゃんと呼ぶのだった。
この二人の関係とは。そして、まどかとランはヴィラジ
ュリオと戦うことに・・・という展開。

鑑賞後の第一印象は・・・「百合」的には後退基調かな。
でも、友情モノとしての土台が築かれた印象も。

この作品って、初期はよくあるロボットアニメのコンテ
キストを踏襲している・・・という印象だったのですが、
徐々に独自色が見えてきていますね。

宇宙人が普通に地上にやってきて、カルチャーショック
を受ける、なんて展開は80年代アニメですよね。
何周か回って最新のアニメでこういう展開をするという
のが不思議と新鮮です。

また、ロボットアクションとジャージ部の友情モノとし
てのバランスも良いですね。
1クールアニメなので、ジャージ部の活動自体を丁寧に
描くようなことはできませんが、活動しているらしいと
いう情報をうまい具合に入れているのが巧いです。

「百合」的には・・・ヴィラジュリオとムギナミの関係
は美味しくないし、"突き放し方"も逆にミャクを感じて
しまいますね(汗)

ただ、まどかの感情の入れ方がとてもグッドです。
個人的にはこういう(バカっぽいけど)熱いキャラって
結構好きです。

まあ、「百合」的にはガチは望めないまでも、熱い友情
もの
に展開しそうで、それはそれで楽しみです。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは2点。今回は「百合」的には薄口
だったわね。でも、ランちゃんがまどかち
ゃんにムギナミちゃんに近づくなと忠告するシーンは少
しトキめいたわ。

アレサ:私は2点。この作品ってアニメとして懐かし
いようなテイストも入っているよね。当初
感じた以上に独特と言えるかも。

総評:●●○○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「輪廻のラグランジェ」1
「輪廻のラグランジェ」2

« 検索順位(のみ) | トップページ | 「ミカるんX」8 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/55317665

この記事へのトラックバック一覧です: 「輪廻のラグランジェ」3:

« 検索順位(のみ) | トップページ | 「ミカるんX」8 »