2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | アニメ文庫「百合星人ナオコサン」 »

2012.07.08

「いばらの泪」

リカチ・作、一迅社百合姫コミックス・刊

本日はこの作品。久しぶりに百合姫コミックスの感想で
す。

お話は・・・主人公・真希は大学生。幼いころから王子
様のような女性に惹かれるクセがあった。友人りりあは
高校時代からの付き合い。ある日、真希は長身の美しい
女性・カンナと出会い、惹かれる。しかし、自分に素直
に慣れなかった真希はカンナを奪われてしまう。その時
真希は小学生時代の苦い記憶を思い出す・・・という
内容。

読後の第一印象は・・・さすがに百合姫の作品の「百合」
度はスゴイ
ですね。当たり前ですがつくづく思います。

なんといっても構成の巧さが光る作品です。

現在の真希の心の動きと、記憶にある2つの苦い経験が
とても巧くオーバーラップします。

現代と2つの過去の記憶を描くわけで、一見わかりにく
い仕掛けですが、「いばら姫」というキーワードで真希
の決断に結びつくとわかった時にはナルホド!と思いま
した。

後半は王道「百合」な展開で、最初から予想しなかった
ほどハッピーなのですが、序盤の巧い構成が有効に働い
てなんとも味わい深い作品になっていると思います。

「百合」作品は「百合」で当たり前なのですが、こうい
う巧いヒネリ方をする作品は読んでいて楽しいですね。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは5点。やはりガチ「百合」は良
いわ~。ドキドキ感と真希ちゃんの心の揺
れ動き。そして最後はハッピー!これぞ「百合」ね!

アレサ:私は3点。過去のエピソードを1つではなく
2つ持ってくるところが巧いね。そして、
自分から一歩踏み出す勇気の大切さを描くというのも
グッド。王道だけど、それだけではない所が良い。

総評:●●●●●★★★

リカチ氏の他の作品の感想はこちら。
「空色ガールフレンド」

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | アニメ文庫「百合星人ナオコサン」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/55152921

この記事へのトラックバック一覧です: 「いばらの泪」:

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | アニメ文庫「百合星人ナオコサン」 »