2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「戦姫絶唱シンフォギア」#4 | トップページ | 「モーレツ宇宙海賊」6 »

2012.09.10

「キャンディ」1

鈴木有布子・作、芳文社KRコミックス・刊

本日はこの作品。

お話は・・・ボーイッシュで女子高ではアイドル的存在
の可南は、ある日、優等生の先輩・千秋に告白されます。
二人は徐々に惹かれてゆき、恋人同士になるが・・・と
いう内容。

読後の第一印象は・・・「百合」作品としてはまさに王
道!
といえる内容ですね。

考えてみたら、昔の「百合」作品の王道ってどことなく
背徳的で、どことなく破滅的で・・・という感じでした
が、最近の王道は"甘美さ"と言っても良いかもしれませ
んね。

この作品は背徳的や破滅的な部分も感じさせますし、可
南と千秋の秘めやかな関係はとても甘美です。
まさに王道をゆく作品と言えますね。

また、特筆すべきはキャラクターへの感情移入がしやす
い点
だと思います。王道的な「百合」であっても、カッ
プルを外から観ているような作品もあるし、どちらか
一方から観た演出も多い中で、この作品は二人の内面描
写のバランスがとても良い
と思います。

また、良いのは1巻で終わってない点ですよね。
こういう作品は1巻で終わることが多いので、続刊する
だけで「百合」好きとしてはワクワクします。

今後の展開として、泥沼化するのか破滅的になるのか
それとも甘々で行くのか、予想できないところが良い
ですね。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは5点。まさに王道!可南ちゃん
と千秋ちゃんがドキドキしながら結ばれて
いく過程が美味しいのよね~。やっぱり「百合」って良
いわね~。2巻はわたくしとしては少し切なげな展開を
期待したいわ~。

アレサ:私は3点。本当に王道だよね。でも、可南
の幼なじみキヨミや佐渡の動かし方が普通
の「百合」作品っぽくないような気もする。作者は「百
合」もの初めてみたいだから、こういう味が出やすいよ
ね。そういう点でも面白いと思う。

総評:●●●●●★★★

« 「戦姫絶唱シンフォギア」#4 | トップページ | 「モーレツ宇宙海賊」6 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/55628218

この記事へのトラックバック一覧です: 「キャンディ」1:

« 「戦姫絶唱シンフォギア」#4 | トップページ | 「モーレツ宇宙海賊」6 »