2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ストライクウィッチーズ 1937扶桑海事変」第一巻 | トップページ | 「レンアイマンガ」 »

2012.09.26

「モーレツ宇宙海賊」7

笹本祐一氏のノベル「ミニスカ宇宙海賊」を原作とした
アニメ。第7巻(23~最終話)

お話は・・・突如出現した海賊狩りに対抗すべく、茉莉
香は"海賊会議"の開催を呼びかける。ところが、海賊会
議には海賊狩りの張本人・クォーツも登場。茉莉香は
クォーツと戦うことを宣言する。

鑑賞後の第一印象は・・・ここに来て、やっとこの作品
のスペースオペラ的な面白さが判ったような気がします。

この作品は当初、SF路線で行くと思われたのですが、
中盤頃から完全にスペースオペラ路線に行きましたよね。
個人的には序盤のSF路線の方が面白く感じたので、中盤
以降、どうも、展開に力技が多くてノリきれなかった部
分がありました。

最後までスペースオペラ路線は変わらなかったのですが、
個性的な宇宙海賊たちがたくさん出てきたり、伝説の料
理人という人物が登場するに至って、やっと吹っ切れて
面白く感じるようになった印象です。

でも・・・作画はイマイチでしたね。作画のせいで、物
語から覚めてしまうようなところもあったような(汗)

さて、「百合」的には・・・やはりチアキでしょうね。
最後までデレないのは、チアキらしくて良いなあと思う
反面、デレて欲しかったような気もします。

劇場版では是非二人のバディっぽい活躍を観てみたいも
のです。

あと、最終話でジェニーとリンのラブっぷりが観られた
のも嬉しかったですね。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。やはりチアキちゃんのツン
デレっぷりが楽しかったわ~。クールビュ
ーティを気取っているのに内心デレなのが可愛いわ~。

アレサ:私は2点。個人的には当初期待したような
傑作ではなかったと思うけど、まあ、全体
的には楽しめたかな。でも、作画はもっと力を入れて欲
しかったなあ。後半、かなり力尽きていたよね。

総評:●●●○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「モーレツ宇宙海賊」1
「モーレツ宇宙海賊」2
「モーレツ宇宙海賊」3
「モーレツ宇宙海賊」4
「モーレツ宇宙海賊」5
「モーレツ宇宙海賊」6

« 「ストライクウィッチーズ 1937扶桑海事変」第一巻 | トップページ | 「レンアイマンガ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/55753854

この記事へのトラックバック一覧です: 「モーレツ宇宙海賊」7:

« 「ストライクウィッチーズ 1937扶桑海事変」第一巻 | トップページ | 「レンアイマンガ」 »