2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「サユ×リリ」01 | トップページ | ここ3週で入手した物件+検索順位 »

2012.12.13

「プアプアLIPS」3

後藤羽矢子・作、竹書房・刊

お話は・・・お見合い話を蹴ったレンは、母親に勘当さ
れ、ナコの部屋に身を寄せる。貧乏生活にも慣れてきた
ころ、レンはナコの借金の原因を知り、ある行動に出る。
同時に、レンはナコとの別れを決意するのだった・・・

読後の第一印象は・・・今回も傑作!歳のせいか(汗)あ
まり感動しなくなった私の心も揺り動かされました。

良いですね・・・。何が良いのか巧く言い表すのは難し
いですが、頑張って表現してみます(汗)

プアプア4142のエピソードでは、貧乏生活することに
なったレンだったが、ナコのそばに居られることの喜び
を噛みしめ、心の底からナコを愛おしいと思います。
4コマ漫画的な作画ではあるのですが、レンの切実なま
での内面描写
が素晴らしいです。

プアプア45では、レンの元カノが再び登場。レンからの
プレゼントを戻してくる、というお話。ナコの嫉妬が可
愛いし、こういう描写のお陰で、ナコの存在感も大きく
感じられます。

プアプア47~50では、ナコの借金の根源との対決が描か
れます。4コマ漫画とは思えないような、不思議なリア
ル感
が良いですね。そして、実に上手い所で大コマを使
っているのです(48話)。なんとも心憎い演出です。

そして、50話は・・・うう、泣けます。この展開。

「百合」作品では愛する方が一歩引いた時、愛される方
が愛された幸せに気づく、というのは王道パターンです
が、この作品はあざとさを感じさせないのが良いですね。
それもキャラクターの内面描写の巧さゆえ、だと思いま
す。

次はいよいよ最終巻。心して鑑賞したいです。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは5点。この作品は本当に素晴ら
しいわ~。レンちゃんもナコちゃんも見た
目は4コマキャラだけれど、存在感があるのよね。しか
も、こんなに甘切ない「百合」を展開するのよ!
後藤羽矢子先生に拍手ね!

アレサ:私は3点。本当に外見やコマの進み方は4コ
マ漫画のそれだけど、キャラクターの描写
が上手いよね。あと、話の構成も上手いと思うよ。
序盤で、ナコとの生活の幸せ感を、ちょっと影を潜める
ように描いて、借金の原因との対決をドラマチックに描
く。そして、別れのシーンで爆発させる。実に見事だと
思った。

総評:●●●●●★★★

このシリーズの感想はこちら。
「プアプアLIPS」
「プアプアLIPS」2

« 「サユ×リリ」01 | トップページ | ここ3週で入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/56314545

この記事へのトラックバック一覧です: 「プアプアLIPS」3:

« 「サユ×リリ」01 | トップページ | ここ3週で入手した物件+検索順位 »