2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「輪廻のラグランジェ 鴨川デイズ」 | トップページ | 「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」第4巻 »

2013.01.09

「落花流水」6

真田一輝・作、芳文社・刊

女子校の弓道部で繰り広げられる、楽しい学園生活を
描く4コマコメディ漫画。6巻目

読後の第一印象は・・・今回は序盤は「百合」ネタが多
くて、後半は少ない印象でした。

基本的には日常系ゆるコメディ漫画ですが、意外なうん
ちくネタやちょっと濃厚な「百合」ネタがあったりして
そのギャップで笑わせる、という路線です。
今回は「キャンプ」のエピソードで、「移転するとか?」
という政治ネタがツボでした(汗)

また、日工大付属高校弓道部が本格的に描かれだしてい
ますね。桜庭女子高弓道部との絡みも多いのは良いので
すが、相変わらずキャラクターの印象(作画的に)が微妙
に変わることが多くて、誰が誰やら把握するのが難しい
ですね(汗)

「百合」的には・・・前巻は「百合」的に結構トバして
いる印象でしたが、6巻の序盤はその流れに乗ったもの
の、中盤以降はちょっとセーブした印象でした。

このまま行くと、秋穂や夕がとんでもなくおバカキャラ
になる・・・という危惧があったのかもしれません(汗)

まあ、「百合」キャラのお馬鹿っぷりはこの作品の見所
の一つではありますが。

「百合」的なお気に入りは皆で弓具店にいくエピソード
のラストですね。ちょっとシリアスな水夏と秋穂が良い
ですね。秋穂はお馬鹿娘まっしぐらですが、水夏はそん
な秋穂をまんざらでもなく想っている感じがとても「百
合」しています。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。「百合」的にはいつもど
おりという印象だったわね。でも次巻あた
りで、一山来そうな予感がするわ。

アレサ:私は2点。まあ、テッパンの相変わらずっ
ぷりだけど、4コマ漫画はこの恒常性が
あった方がテンポよく読めると思うな。次回、水夏は
卒業・・・という展開になるのかな?

総評:●●●○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「落花流水」
「落花流水」2
「落花流水」3
「落花流水」4
「落花流水」5
ドラマCD版の感想はこちら。
「落花流水」
小説版の感想はこちら。
「落花流水~花落つること知る多少~」
真田一輝氏の他の作品はこちら。
「さつきばれっ!」
「執事少女とお嬢様」Vol.1

« 「輪廻のラグランジェ 鴨川デイズ」 | トップページ | 「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」第4巻 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/56507151

この記事へのトラックバック一覧です: 「落花流水」6:

« 「輪廻のラグランジェ 鴨川デイズ」 | トップページ | 「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」第4巻 »