2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「輪廻のラグランジェ 鴨川デイズ」 »

2013.01.07

「セクシーGメン 麻紀&ミーナ」

森奈津子・著、徳間書店・刊

久しぶりに森奈津子氏の作品を読んだのですが・・・

お話は・・・近未来。結婚しても子どもを設けない夫婦
は違法行為とされていた。厚生労働省少子化対策局夫婦
生活調査課に所属する麻紀とミーナは実力で違法な夫婦
に子どもを作らせる"セクシーGメン"であった!という
内容。

読後の第一印象は・・・箸にも棒にもかからないとは
このことですね(汗)

正直な所、ただの下手なエロ小説だと思います。
(自分にとっては)

しかも、バイセクシャルに向けたエロ小説で、普通のエ
ロ小説を期待している人や、まして「百合」好きの入る
余地はほとんどありません。
(この作品で喜ぶ客層って存在するのでしょうか?)

ミーナは麻紀のことを本当に好きなのですが、この作品
は全体的にビッチ嗜好なので、感情移入するスキもあり
ません。
しかも、ミーナの麻紀き対する想いは同著者の「あぶな
い学園」シリーズ
の螢子の花夜子に対する想いの、下手
な焼きましにしか思えませんでしたし。

今の森奈津子氏に昔の少女小説みたいな作品を望んでも、
今のラノベ業界ではもてあますだろうし、しょうがない
のでしょうが・・・過去の栄光を知っているだけに、こ
の作品は残念でなりません。

評価は保留いたします。

森奈津子氏の他作品の感想はこちら。
「耽美なわしら 完全版」上
「耽美なわしら 完全版」下
「グースカ夢見る問題児」
「あぶない学園 大さわぎ」
「先輩と私」
「スーパー乙女大戦」

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「輪廻のラグランジェ 鴨川デイズ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/56492918

この記事へのトラックバック一覧です: 「セクシーGメン 麻紀&ミーナ」:

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「輪廻のラグランジェ 鴨川デイズ」 »