2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013.01.31

「ちろり」1

小山愛子・作、小学館・刊

2巻が発売されて随分経ちましたが、本日は1巻の感想
です。

お話は・・・文明開化の横濱。モダンなカフェ・カモメ
亭で働く女給・ちろりと店主のマダム、そしてお客様
たちの織りなす叙情的な物語。

読後の第一印象は・・・序盤は、まさに「ARIA」と思っ
たのですが後半は「百合」的に少し踏み込んだ印象です。

続きを読む "「ちろり」1" »

2013.01.30

「輪廻のラグランジェ season2」2

2巻(3,4話)の感想です。

お話は・・・ランとムギナミは地球に亡命。一方、まど
かはレ・ガリテとデ・メトリオを和解させるため、ウォ
クスの平和利用のための実験を行うが・・・。

鑑賞後の第一印象は・・・個人的には嫌いじゃない展開
なのですが、味付けに失敗している感が・・・

続きを読む "「輪廻のラグランジェ season2」2" »

2013.01.29

「水色エーテル」

黒霧操・作、一迅社・百合姫コミックス・刊

本日はこの作品。短篇集ですが100ページ描きおろしとか
なかなか気合が入っています。

ではでは、一作ずつ感想を書かせて頂きます。

続きを読む "「水色エーテル」" »

2013.01.28

「戦国コレクション」vol.09

ソーシャルゲー「戦国コレクション」をアニメ化した作
品。9巻(18~19話)の感想です。

お話は・・・工場で働く大谷吉継に訪れた奇跡とは?
18話。明智光秀が難事件の解決に乗り出す、19話

読後の第一印象は・・・実にフリーダムなお話になって
来ましたね。しかも、出来が良いです。

続きを読む "「戦国コレクション」vol.09" »

2013.01.27

先週入手した物件+検索順位

今週は6点です。Amazonから届いた銀盤のみです。
某ネットショップに頼んでいた「百合」系漫画はまだ
来ません・・・まあ、あそこは元々遅いからしょうがな
いか。

まずは・・・

続きを読む "先週入手した物件+検索順位" »

2013.01.25

「カシオペア・ドルチェ」3

髙木信孝・作、一迅社・百合姫コミックス・刊

お話は・・・人形職人の工房の見習いとなったアンナ
だったが、先輩達・エルザやオルガはキス魔だった!
アンナはエルザに密かに想いを寄せるが・・・

3巻では・・・アンナが初めて創ったドール・ハイジが、
エルザのベルンと同様に意識を持ち、動くようになる。
しかし、エルザはこの事に複雑な想いを持つのだった。
という展開です。

読後の第一印象は・・・当初はレズキスコメディだと思
っていたのですが、最後はちゃんと納めるところに納め
くれました。

続きを読む "「カシオペア・ドルチェ」3" »

2013.01.24

「ゆるゆり」6

なもり・作、一迅社百合姫コミックス・刊

アニメ版第2期のリリースもあと少しで完了ということ
で、アニメ版の鑑賞の前に6巻の感想を書きます。

お話は・・・"娯楽部"に集う女の子たちのゆる~い、
と見せかけて、実はしっかりコメディ漫画です。

読後の第一印象は・・・コメディとしてのテンションは
以前と比べて落ち着いてきた印象もありますが、時々は
爆笑させてくれるのが良いですね。

続きを読む "「ゆるゆり」6" »

2013.01.23

「世界の終わり、素晴らしき日々より」

一二三スイ・著、電撃文庫・刊

本日の感想はこちら。先日2巻が発売されましたが1巻の
感想です。

ラノベの「百合」はほぼ全滅状態といっても過言ではな
いでしょう。期待して外れることも多い昨今、この作品
を買った時も内心、ドキドキでした(汗)

お話は・・・日本が『高国』と戦争状態になる未来。
しかし、戦争が始まった直後、原因不明の現象によりほ
とんどの人間は消失してしまう。コウとチィはそんな世
界で出会い、極端に人が少ない世界を旅する。
二人の旅路の先にあるものとは・・・という内容。

読後の第一印象は・・・久しぶりにまともなご飯にあり
つけた!
という印象です。

続きを読む "「世界の終わり、素晴らしき日々より」" »

2013.01.22

「戦国コレクション」vol.08

ソーシャルゲー「戦国コレクション」をアニメ化した作
品。8巻(16~17話)の感想です。

お話は・・・足利義輝が柳生石舟斎にいたずらしようと
女子会を設けるが、そこへ織田信長が現れる。16話
劉備と老婦人のハートウォーミング物語。17話

読後の第一印象は・・・この2作はなかなかニッチな所
狙った「百合」・・・ですよね??

続きを読む "「戦国コレクション」vol.08 " »

2013.01.21

「ブラック★ロックシューター」3

なんだか滞っていましたが3巻(5,6巻)の感想です。
(レビューが滞るのは期待値の裏返しですので)

お話は・・・スクールカウンセラー・サヤの言葉で我を
失ったヨミ。マトはヨミを助けようとする。一方、サヤ
とマトの友人・ユウは意外な真実を語る・・・

鑑賞後の第一印象は・・・ちょっと意外な展開になって
来ましたね。「百合」的には後退??

続きを読む "「ブラック★ロックシューター」3" »

2013.01.20

先週入手した物件+検索順位

今週は2点です。珍しくもノベルのみ。しかし、どちら
も注目作です。

まずは勿論あれから!

続きを読む "先週入手した物件+検索順位" »

2013.01.17

「戦国コレクション」vol.07

ソーシャルゲー「戦国コレクション」をアニメ化した作
品。7巻(14~15話)の感想です。

お話は・・・近藤勇、土方歳三、沖田総司のトリオ漫才
14話。最上義光とお化け屋敷を描いた15話です。

読後の第一印象は・・・前巻に比べたら「百合」要素は
少ないですね。それでも幾つかあるのがこの作品の良い
ところです。

続きを読む "「戦国コレクション」vol.07" »

2013.01.16

「ツインケイク」

青井はな・作、一迅社百合姫コミックス・刊

「少女ホリック」の青井はな氏の2作目。今回も長編です。

お話は・・・楓は憧れのタレントである鈴蘭好きさに同
じ事務所のタレントとなるが、鳴かず飛ばず。ある時、
鈴蘭のマネージャーに抜擢されるが、鈴蘭は楓が考えて
いたのと全く違った性格だった!という展開。

読後の第一印象は・・・作画的には少々難ありですが、
「百合」としてはとっつきやすくて良作ですね。

続きを読む "「ツインケイク」" »

2013.01.15

「輪廻のラグランジェ season2」1

先日OVA版の感想を書きましたが第2期をやっと観ている
ので感想を書きます。

お話は・・・京乃まどかは高校3年生になり、進路に悩ん
でいた。一方宇宙ではレ・ガリテとキッスは交戦状態に
あった。ランとムギナミもその戦いに身を投じていた。
3人の友情は再び花を咲かすのか・・・という展開。

鑑賞後の第一印象は・・・OVA版から続いて、ちょっと
落ち着いた脚本で好感。ただ、やはりこの作品の最大の
欠点って・・・

続きを読む "「輪廻のラグランジェ season2」1" »

2013.01.14

「競泳戦隊ミズギーズ」3

舞阪洸・著、小学館ガガガ文庫・刊

2巻が発売されたのも何かの奇跡だと思ったのですが、
やはりというか3巻で完結です。でも最終回がないラノ
ベが多い中、ちゃんと完結するのだからベテラン作家は
ダテじゃないですね。

お話は・・・今まで出所不明だったバトル水着の開発者
を名乗る謎のメイドが藻琴たちの前に現れる。彼女はス
ク水戦隊との対決話を持ちかけてきた。しかも負けたら
衆人環視で全裸に?!という展開。

続きを読む "「競泳戦隊ミズギーズ」3" »

2013.01.12

先週入手した物件+検索順位

今週は5点です。今話題の(?)アレも入手できました!

まずは漫画から。

続きを読む "先週入手した物件+検索順位" »

2013.01.10

「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」第4巻

小林立原作の「咲-Saki-阿知賀編」のアニメ版。第4巻
(7,8話)

お話は・・・辛くもベスト8に踏みとどまった阿知賀女
子だったが、準決勝は強豪揃いということが判明。士気
が上がらない阿知賀女子の前に一つの出会いが訪れる。

読後の第一印象は・・・かなり盛り上がって来ましたね。
更にサービス満点の展開。でも「百合」的にはまだまだ
という印象です。

続きを読む "「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」第4巻" »

2013.01.09

「落花流水」6

真田一輝・作、芳文社・刊

女子校の弓道部で繰り広げられる、楽しい学園生活を
描く4コマコメディ漫画。6巻目

読後の第一印象は・・・今回は序盤は「百合」ネタが多
くて、後半は少ない印象でした。

続きを読む "「落花流水」6" »

2013.01.08

「輪廻のラグランジェ 鴨川デイズ」

本日の感想はこの作品。

内容は・・・ランとムギナミが地球を離れて数ヶ月後の
お話。地球ではお正月。まどかはラン、ムギナミから
届いた年賀状を受け取っていた。一方宇宙ではランとム
ギナミは奇妙な形で再会し、地球のまどかのことを想う
のだった・・・という展開。

鑑賞後の第一印象は・・・地味な脚本が私好みです(汗)
「百合」的には本編と同じくらい(薄い)ですね。

続きを読む "「輪廻のラグランジェ 鴨川デイズ」" »

2013.01.07

「セクシーGメン 麻紀&ミーナ」

森奈津子・著、徳間書店・刊

久しぶりに森奈津子氏の作品を読んだのですが・・・

お話は・・・近未来。結婚しても子どもを設けない夫婦
は違法行為とされていた。厚生労働省少子化対策局夫婦
生活調査課に所属する麻紀とミーナは実力で違法な夫婦
に子どもを作らせる"セクシーGメン"であった!という
内容。

読後の第一印象は・・・箸にも棒にもかからないとは
このことですね(汗)

続きを読む "「セクシーGメン 麻紀&ミーナ」" »

2013.01.05

先週入手した物件+検索順位

今週は3点です。久しぶりに店頭で同人誌を買いました。

まずは漫画から。

続きを読む "先週入手した物件+検索順位" »

2013.01.04

「戦国コレクション」vol.06

あけましておめでとうございます。

このブログがどれだけ続くか、私にもわかりませんが、
もう少し続けてみたく・・・

本日の感想はこの作品。
ケータイゲー「戦国コレクション」をアニメ化した作品。
6巻(11~13話)の感想です。

お話は・・・松永久秀、前田慶次、杉谷善住坊(全員女性
キャラ
(汗))をフィーチャーした3本です。

読後の第一印象は・・・「百合」エンジンがかかってき
ましたね。なにげに3話とも「百合」要素ありですよ!

続きを読む "「戦国コレクション」vol.06" »

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »