2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「水色エーテル」 »

2013.01.28

「戦国コレクション」vol.09

ソーシャルゲー「戦国コレクション」をアニメ化した作
品。9巻(18~19話)の感想です。

お話は・・・工場で働く大谷吉継に訪れた奇跡とは?
18話。明智光秀が難事件の解決に乗り出す、19話

読後の第一印象は・・・実にフリーダムなお話になって
来ましたね。しかも、出来が良いです。

18話は今までで、いや、この作品全話を通して最も異質
なエピソード
でしょうね。
ほとんどの戦国武将は現代ニッポンに降臨しているのに
大谷吉継は冷戦時代の東側諸国(?)に着いてしまい、不
幸な境遇に実を落としている・・・というような内容で
す。

吉継はある"奇跡"を体験するわけですが、最後は・・・
個人的には泣けるとか、逆にお涙頂戴と感じるというよ
り、現代に於いてまじめに作られたネオリアリズム映画
を観てしまったような、不思議な感覚に囚われました。

19話は明智光秀が探偵をするお話・・・と思いきや。
後半の二転三転とするところが個人的にはとても楽しか
ったです。(全くない手法ではないと思いますが)

「戦国乙女~桃色パラドックス~」でも信長と光秀の関
係は「百合」的に大ヒットでしたが、この作品でも良い
予感
がして来ました。
今後の展開が実に楽しみです。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは2点。「百合」的には見どころ
は少なかったけれど、今後への大きな布石が
打たれた感じだわ。期待せざるを得ないわね!

アレサ:私は3点。こういう、もともとストーリー
性が希薄な作品のアニメ化に当たっては、
アニメ版スタッフがフリーダムな状態だと面白いよね。
あと3巻だけど、益々フリーダムになって欲しい。

総評:●●○○○★★★

このシリーズの感想はこちら。
「戦国コレクション」vol.01,02
「戦国コレクション」vol.03,04
「戦国コレクション」vol.05
「戦国コレクション」vol.06
「戦国コレクション」vol.07
「戦国コレクション」vol.08

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「水色エーテル」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/56648580

この記事へのトラックバック一覧です: 「戦国コレクション」vol.09:

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「水色エーテル」 »