2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「Aチャンネル」3 »

2013.02.25

「アイドライジング!」

広沢サカキ・著、電撃文庫・刊

コメントでタレコミして頂いた作品です。4巻買った内の
1巻を読みましたので早速感想をば書かせて頂きます!

お話は・・・舞台は未来(?)の日本。この時代のアイドル
たちは最新技術を盛り込んだバトルスーツを着て戦うこ
とで人気を博していた。主人公・アイザワモモはとある
目的でアイドルになろうと海上都市・ニライカナイにや
ってきた。そこで偶然アイドルになれるチャンスを掴む
のだが・・・という内容。

読後の第一印象は・・・なんともなつかしい感じのする
内容ですね。でも、「百合」的にはなかなか良い感じ
すよ。

そういえば、80年代後半~90年代初頭は60,70年代にプ
ロレスや女子プロが流行った残滓があり「メタルファイ
ターMIKU」
「レッスルエンジェルス」のような女子プ
ロを題材にした作品がありましたよね。

この作品はそれらの子孫という感じです。
ただ、昔の作品に比べて、戦うこととキャラクター性の
バランスが今風ですよね。(キャラ性の方がはるかに重
視されています)

キャラ性がメインになると、女子ばかりで戦うという設
定上、「百合」への親和性も高くなる・・・というメカ
ニズムがあるような印象です。
(昔の作品は戦いがメインなのでそうはならなかった)

「百合」的にはやはり、主人公・モモとプロデューサー
・サイの関係ですね。

最初は一緒にお風呂に入ったり、イチャイチャ担当だけ
かと思いきや、モモの方がサイをお気に入りで、サイに
告白を強要したりするのがなんとも甘やかで美味しい展
開満載です(汗)

しかも、歳の差、逆身長差カップルというのも見逃せな
いポイントですね。
今のところ、イチャイチャレベルの二人ですが、ガチに
進んでもおかしくない設定と、雰囲気を持っていますの
で今後の展開しだいでは大化けするポテンシャルがある
と思います。

ただ・・・ノベルとしてのデキはイマイチのような。

個人的には電撃文庫の作家は文章も演出も巧いという印
象があるのですが、1巻を読む限り、そういう巧さは感じ
なかったです。

作者も2巻から本気を出してくると思います。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。モモちゃんとサイちゃん
のやり取りが微笑ましくて甘やかでとても
良かったわ~。モモちゃんがもっと窮地に追い込まれた
ときに「一心同体」っぷりが楽しみね~。

アレサ:私は2点。この作品を読んで懐かしかった
のだけど、設定だけではなく、ノベルとし
てのベタさも含めてなつかしい印象を持ったのかもしれ
ない・・・

総評:●●●○○★★☆

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「Aチャンネル」3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/56841653

この記事へのトラックバック一覧です: 「アイドライジング!」:

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「Aチャンネル」3 »