2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「しまいずむ」2 | トップページ | 今週入手した物件+検索順位 »

2013.04.18

「花と星」1

鈴菌カリオ・作、芳文社つぼみシリーズ・刊

本日もつぼみシリーズから。長編です。

お話は・・・主人公・沢子が高校入学したところからお
話は始まります。中学時代、卓球で一度も勝ったことの
なかった天敵・詩織と同クラスになってしまいます。
ウマが合わない沢子だったが、何故かいつも詩織のこと
を気にしてしまい・・・という内容。

読後の第一印象は・・・オーソドックスな「百合」コメ
ですが、色々とバランスが良いですね。

最悪の出会いから徐々に惹かれて行く、というのは「百
合」では王道パターンですが、この作品は間違いなく王
道を行っていますね。

でも、アリガチな作品というわけでもなく、主人公・沢
子が詩織の言動によって大きく動揺する様の描写は秀逸
だと思います。

個人的には時に激しく動揺したり声を荒げたりするキャ
ラは感情移入しやすいですが、沢子はその点とても良い
キャラだと思います。
イチャイチャ(外面)も良いですが、やはり、内面を描い
てこその「百合」ですよね。

あと、この作品のキャラは可愛過ぎないところもグッド
だと思います。内容はガチ「百合」で現実にはあり得な
い展開ですが、キャラの地味さは、物語をリアルに見せ
る効果もあると思います。(特に漫画では)

あと、コメディ調の部分と沢子の心が揺れるようなシー
ンのバランスが良いと思います。どちらもいい具合に比
重を置いているようで、変な違和感がありません。

まあ、色々書いて来ましたが「百合」としてとてもバラ
ンスが良いと思います。イチャイチャ「百合」から一歩
進んだ「百合」好きに推奨したい作品だと思います。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは5点。沢子ちゃんがも~可愛い!
すぐ顔に出るからいじり甲斐がありそうな
娘なのよね。その娘が同性の詩織に気がある(自覚なし)
なんて、無防備で良いわ~。

アレサ:私は3点。王道で完成度が高い作品だよね。
それにしても「百合」の王道作品って数は
多いし、学園が舞台であることも多いのに、どの作品も
楽しめるよね。「百合」好きだからかなあ・・・

総評:●●●●●★★★

« 「しまいずむ」2 | トップページ | 今週入手した物件+検索順位 »

コメント

もっとイチャイチャしてるものの紹介をお願いします

★名無しさま
コメントありがとうございます。

>もっとイチャイチャしてるものの紹介をお願いします

ということでしたので、まだ感想を書いていなかった
「ふ~ふ」のレビューを書かせて頂きました。

あとは「だいすきっ-ひかるとさくら-」月石・作
(ちょっとエロあり)「さくらの境」竹本泉・作あたりが
普通におすすめできるイチャイチャものかな。

森永みるく作品や林家志弦・作「ストロベリー・パニック」
とかも定番ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/57201588

この記事へのトラックバック一覧です: 「花と星」1:

« 「しまいずむ」2 | トップページ | 今週入手した物件+検索順位 »