2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「アイドライジング!」3 | トップページ | ヤマグチノボル氏逝去 »

2013.04.10

「ひだまりスケッチ×ハニカム」1

学校の真ん前にあるひだまり荘に集う、美術科の女の子
たちのゆるくてハッピーなコメディアニメの第4期
第1巻(1,2話)の感想です。

三年生の修学旅行エピソードを中心に、三年生がいない
間、先輩として頑張ろうとするゆのが描かれています。

観賞後の第一印象は・・・沙英とヒロを観ているだけで
眼福です(汗)

第4期です。毎回1クールずつとは言え、4クールあれば
50話描かれるわけで、スゴイことですね。
・・・なんと先日、第5期も決まったそうなので驚くし
かありません。

さて、4期ですが、3期とくらべてちょっと配色が鮮やか
になったような印象ですね。そして、キャラクターデザ
インが原作に近くなった印象です。
また、ほんの少し演出のテンションが上ったような気も
します。

が・・・基本的にはやっぱり「ひだまりスケッチ」です
ね。観ていて楽しいし、ホワッとさせます。パラダイス
アニメ
です。

1巻では三年生・沙英とヒロの修学旅行が描かれます。
5人で行動しているのに、新婚カップルのような初々し
で行動している二人がなんとも良いですね。
# 後藤邑子さんの声は最初は少し違和感がありましたが、
# 2話観ていたらもう馴染みました(汗)

修学旅行の最終日の朝、沙英とヒロの気持ちが少しすれ
違う
のですが、これはあのエピソードの伏線なのでしょ
うね。こういうのは嬉しいですね。

「百合」的にはオープニングのゆのと宮子も良いですね。
(そっと手をつなぐとか!)

ということで、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。沙英ちゃんとヒロちゃんが
も~ってくらい良いわ~。勿論夏目ちゃん
も相変わらずのツンデレで泣けるわね・・・。
今回も「百合」的に楽しめそうね。

アレサ:私は2点。さすが4期だけあって、安定して
いるよね。コメディからちょっと彩度が落
ちるシーンに入るところもアニメ版らしい演出で良いと
思うな。

総評:●●●○○★★☆

第一期シリーズの感想はこちら。
「ひだまりスケッチ」1
「ひだまりスケッチ」2
「ひだまりスケッチ」3
「ひだまりスケッチ」4
「ひだまりスケッチ」5
「ひだまりスケッチ」6
「ひだまりスケッチ」特別編
第二期シリーズの感想はこちら。
「ひだまりスケッチ×365」1
「ひだまりスケッチ×365」2
「ひだまりスケッチ×365」3
「ひだまりスケッチ×365」4
「ひだまりスケッチ×365」5
「ひだまりスケッチ×365」6
「ひだまりスケッチ×365」7
「ひだまりスケッチ×365」特別編
第三期シリーズの感想はこちら。
「ひだまりスケッチ×☆☆☆」1
「ひだまりスケッチ×☆☆☆」2
「ひだまりスケッチ×☆☆☆」3
「ひだまりスケッチ×☆☆☆」4
「ひだまりスケッチ×☆☆☆」5
「ひだまりスケッチ×☆☆☆」6
「ひだまりスケッチ×☆☆☆」特別編
原作の感想はこちら。
「ひだまりスケッチ」3
「ひだまりスケッチ」4
「ひだまりスケッチ」5
「ひだまりスケッチ」6
小説版の感想はこちら。
「ひだまりスケッチ ようこそひだまり荘へ」

« 「アイドライジング!」3 | トップページ | ヤマグチノボル氏逝去 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/57147422

この記事へのトラックバック一覧です: 「ひだまりスケッチ×ハニカム」1:

« 「アイドライジング!」3 | トップページ | ヤマグチノボル氏逝去 »