2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ひとより××」1 | トップページ | 今週入手した物件+検索順位 »

2013.06.06

「星川銀座四丁目」2

玄鉄絢・作、芳文社KRコミックスつぼみシリーズ・刊

お話は・・・とある事情から同棲(?)を始めた"先生"こ
と湊と生徒・乙女の生活を描く、作品です。

第2巻は湊と乙女の出会いが語られます。後半はちょっ
としたことで湊と喧嘩した乙女は塾の先生・かなえの家
に転がり込む。しかし、かなえに強いあこがれを抱いて
いる女の子・櫻がいて・・・という内容。

読後の第一印象は・・・おお。さらに濃厚は話になって
来ていますね。個人的には好みになってきています。

1巻はどちらかと言うと、湊と乙女のイチャイチャ生活
描写が多かったのですが2巻は湊と乙女の出会いや、か
なえと櫻という新キャラも巻き込んで、ドラマ色が強く
なっている
印象です。

玄鉄絢氏の絵はシリアスなドラマでこそ真価が出ると思
っているので、こういう展開の方が期待が持てます。

その分、イチャイチャシーンは少なくなっていますが、
個人的にはこれくらいのバランスがベストだと思います。

また、かなえと櫻の関係が良いですね。湊と乙女の関係
の正反対の冷たさを感じさせます。
今のところかなえはずっとツン状態なので、今後どのよ
うになるのかも興味深いですね。

前の巻でも書きましたが、個人的には「少女セクト」
あまり好きな作品ではありませんでした。シリアスかと
思えば意味なくエロシーンに入ったりするところが納得
できなくて。しかし、この作品はその時感じた違和感み
たいなものが完全にありません。

「少女セクト」のような受けの良さそうな作品ではあり
ませんが、玄鉄絢氏は一枚むけたと思います。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは5点。イチャイチャ部分は少なく
なったけれど、逆により深くなった感じが
するのよ!4人の今後が気になる展開ね。

アレサ:私は3点。本当にドラマとして面白くなった
と思う。「百合」ものってガチになるほど
テンプレ化が進んでいるので、こういう先の読めない作
品は貴重だと思う。

総評:●●●●●★★★

このシリーズの感想はこちら。
「星川銀座四丁目」1
玄鉄絢氏の作品の感想はこちら。
「少女セクト」
「少女セクト」2

« 「ひとより××」1 | トップページ | 今週入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/57539183

この記事へのトラックバック一覧です: 「星川銀座四丁目」2:

« 「ひとより××」1 | トップページ | 今週入手した物件+検索順位 »