2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 祝「桜Trick」アニメ化+検索順位 | トップページ | 「トラにツバサ」1 »

2013.06.19

「ガールズ&パンツァー」3

お話は・・・戦車道全国大会始まる。第1回戦、大洗女子
学園の対戦相手はサンダース大学付属校。序盤は相手の
ミスもあり善戦する大洗女子だったが、次第にピンチに
・・・という展開。

鑑賞後の第一印象は・・・この作品は本当に展開が速い。
しかも、わかりにくくはないところが良いですね。

放送が1クールしかないからでしょうが、戦車道の復活
から全国大会までがたった4話。5話から開始というのは
速いですよね。
昔のアニメなら登場人物の紹介をメインにしたエピソー
ドが1話ずつで5話。全国大会発表から山あり谷ありで
チームが編成されるまで5話・・・なんてことになって
いたでしょう。
それでも、脚本によってはドッチラケになるのだから、
最近のアニメの構成力は本当にスゴイです。

1クールという制限が逆に良い方に働く、というのがある
のかもしれませんが・・・

さて、戦車道全国大会。1回戦は緻密な戦術と言うより大
雑把な展開ですが、戦車道的精神や駆け引きが表現され
ていました。なかなかおもしろかったのですが、ちょっ
と力技の展開でした。今後あるであろう、戦術的な描写
を1,2話で入れられるかが見ものですね。

「百合」的には・・・みほと優花里とのフラグが意外な
ほど立っていましたね。映像特典の総集編を見なおして
も、意外と見落としていた事を気付かされます。

優花里ってマニア女子で、こういうキャラが「百合」展
開したことはあまりないので経験則でスルーしていたの
でしょう。

ただ・・・それにしても「微」という範疇ですが・・・
優花里は内面が判らない分、妄想はできそうです。

ということで、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは2点。この巻を観て優花里ちゃん
が意外と良いかも・・・と思ったわ。でも
ああいう娘だから恋愛には疎そうね・・・

アレサ:私は2点。戦車道の文化的側面とか面白い
描写は多かったけど、ちょっと大味だった
かな。やはり大局を見せる演出って難しい、と思った。

総評:●●○○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「ガールズ&パンツァー」1
「ガールズ&パンツァー」2

« 祝「桜Trick」アニメ化+検索順位 | トップページ | 「トラにツバサ」1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/57626831

この記事へのトラックバック一覧です: 「ガールズ&パンツァー」3:

« 祝「桜Trick」アニメ化+検索順位 | トップページ | 「トラにツバサ」1 »