2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「お願い神サマ」2 | トップページ | 「ひだまりスケッチ×ハニカム」5 »

2013.06.12

「.hack//Quantum」I

浜崎達也・原作、三鷹ナオ・作画、角川書店・刊

そういえば、「Quantum」はOVAは2巻まで買っていたの
ですが、「百合」的な展開を望めそうになく、ネット
上でも芳しくなさそうなのでパスしていたのです。
で、漫画版は買おうかと思い1巻は買ったのですが・・・

そんな1巻の感想です(汗)

お話は・・・阿澄と衣織と衿は同級生でオンラインゲー
ム「The World」でもパーティを組む仲良し三人組。
ある日、三人は難攻略クエストの騒動に巻き込まれ、こ
の際、不思議なキャラクター・ハーミットと遭遇する
・・・という内容。

鑑賞後の第一印象は・・・少年漫画のような作画がとて
もとっつきやすいですね。「.hack」の世界もよく表現
できていると思いますし。でも「百合」的には・・・

「百合」ものばかり読んでいたらこういう少年漫画的
な力強い作画は新鮮に映りますね。
漫画としてもテンポ良く読ませてくれるし、「.hack」
というこのシリーズ共通の謎の部分もすんなり理解でき
るようになっています。

個人的にはOVA版より面白かったです。

「百合」的には・・・やはり阿澄と衣織と衿の友情なの
ですが、衿は途中退場するし、阿澄と衣織は「.hack」
の謎を追い始めるので、「百合」的な心理が入り込む
余裕があまりないんですよね。

3人とも知り合いだから、「.hack//SIGN」のような大ど
んでん返し「百合」展開もなさそうだし、ハーミットは
風のうわさでアレだし(汗)

「百合」的に八方塞がりで、なんだか期待できそうな要
素がないいんですよね。

考えてみたら日本の本道のRPGって「百合」要素ないで
すよね。「SIGN」は真下監督だからこそ「百合」展開
なったのだろうし、「SIGN」以降は「百合」には引っか
かっていませんし・・・

# 「Final Fantasy XIII」に「百合」要素があるのは、
# 奇跡としか言い様がないです(汗)

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは1点。3人の関係は悪くはないの
だけれど・・・演出が「百合」期待しても
OKと云ってないのよ・・・

アレサ:私は2点。まあ、普通におもしろい作品だと
思うけど・・・「The World」の謎だけで
引っ張るには「.hack」シリーズは多すぎるよね・・・

総評:●○○○○★★☆

OVA版の感想はこちら。
「.hack//Quantum」1
「.hack//Quantum」2

« 「お願い神サマ」2 | トップページ | 「ひだまりスケッチ×ハニカム」5 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/57578954

この記事へのトラックバック一覧です: 「.hack//Quantum」I:

« 「お願い神サマ」2 | トップページ | 「ひだまりスケッチ×ハニカム」5 »