2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

百合レビュー[同人誌]

2013.05.01

「くっつきぼし-前編-」

恐らく初めての「百合」同人アニメの感想です。

お話は・・・紀衣子と亜綾は"ある秘密"を共有する仲だ
った。そして、"ある秘密"の研究を通して二人の関係も
深くなっていく。しかし、亜綾には紀衣子にも言えない
秘密を持っていた・・・という展開。

観賞後の第一印象は・・・叙情的同人アニメ+日活ロマ
ンポルノ
という印象です。予想以上に良かったですが、
ラストシーンでマイナス評価の人が多いかも・・・

続きを読む "「くっつきぼし-前編-」" »

2011.04.15

「Gift-ギフト-オリジナルGL短篇集」

SAGA Angelというサークルの同人小説です。ライター
神爆龍王氏。

全部で6本の短編作品からなるオムニバス本です。
大人「百合」あり、SMっぽいのあり、雰囲気系あり、
激甘アリ、色々なGLを読ませてくれる内容です。

読後の第一印象は・・・色々楽しめるのがグッドです。
でも、それだけではなく神爆龍王氏の作家としての
しっかりと出ているのが良いですね。

続きを読む "「Gift-ギフト-オリジナルGL短篇集」" »

2011.03.01

「箱庭のフィーリア」

嵩乃朔・著、WATERFALLというサークルの同人誌です。

本日は久しぶりに同人小説の感想です。

お話は・・・軍事訓練科1年の志倉凪はさる大企業の
令嬢・綾瀬涼花の護衛の任務を受ける。涼花は過去の記
憶を失っていたが、凪は涼花を知っていた・・・
二人の関係とは?そして、涼花を狙う意外な人物とは?
というアクション「百合」ノベルです。

読後の第一印象は・・・ちょっと詰め込みすぎという感
はありますが、同人誌にしては完成度の高い作品です。
なかなかに楽しめました。

続きを読む "「箱庭のフィーリア」" »

2010.12.06

「ミッドナイトヴァージンIII 少女騎士たちの黄昏(前)」

レッドロードノベルズ・刊(同人誌)

かってからだいぶ時間が経過してしまいましたが・・・
本日の感想はこの同人小説です。

お話は・・・主人公・御神楽優作は神主や巫女を育成
する学校・神与学園に政府から派遣されたエージェント。
神与学園の生徒には"ヴァージン"と呼ばれる超能力者で
あり、夜な夜な生徒同士で闘いを繰り広げていた!
という内容です。

3巻では"ヴァージン"同士の戦いの話はなく、神与学園
そのものの謎に迫る内容になっていきます。

読後の第一印象は・・・「百合」的な設定としては期待
させる部分が多いのですが、やはり男性キャラが目立っ
ていますね・・・

続きを読む "「ミッドナイトヴァージンIII 少女騎士たちの黄昏(前)」" »

2010.10.19

「プーの一族」#5+1/2 夏の終わりの迷い猫。

小山たまき・著、眠杜文庫。「ぽぇM。」刊の同人誌です。

本日は同人のベルの感想です。
通称プー荘というアパートを舞台にした、ゆる~いけれ
ど、ほっとさせられる女の子達の、ライトな「百合」
関係を描く、オリジナル同人小説です。

今回は5話の後日談・・・という感じです。舞台はプー
荘ではなく、翠の実家。翠は本編の主人公?真依とモモ
にちょっかい(?)出したりしていましたが、今回は真依
に想いを寄せていた砂樹との関係が描かれます。

読後の第一印象は・・・う~ん。相変わらず甘露
ちょっと切ない味付けも十八番ですね。

続きを読む "「プーの一族」#5+1/2 夏の終わりの迷い猫。" »

2010.09.24

「Dependence」vol.3

本日はSAGA Angelというサークルの作品です。ライター
神爆龍王氏。シリーズ3巻目です。

お話は・・・全寮制の学校に通う、椎名摩代と高坂里奈
の不器用同士のカップリング話。晴れて恋人同士になっ
た二人。しかし、その影で切ない思いをしている人たち
も・・・という内容です。

読後の第一印象は・・・今回は序盤からとっつきやすい
内容です。文章もおはなしにしっくり合うように感じて
きました。

続きを読む "「Dependence」vol.3" »

2010.05.27

「夢想夏郷」

サークル「MAIKAZE(舞風)」・刊

最近忙しいので、ちょっと気分を換えて同人アニメ
レビューです(汗)

「東方Project」の同人誌は数あれど、こんなに本格な
アニメ作品は初めてでは?という作品です。

お話は・・・博麗神社恒例、夏の大宴会に向けて準備に
忙しい霊夢だったが、何者かに賽銭箱が盗まれた。
捜索に乗り出す霊夢たちだが・・・というアクション
コメディ的なアニメ作品です。

読後の第一印象は・・・なんというか、いい気分にさせ
られる作品でした。同人に夢をいだいていたあの頃の
気分を味わえました。

続きを読む "「夢想夏郷」" »

2010.04.09

「××。+ダメダメ。+」

小山たまき・著、眠杜文庫。「ぽぇM。」刊の同人誌です。

本日は久しぶりに同人誌の感想です。
「プーの一族」の小山たまき氏の新作です。

お話は・・・親が社長のため、マンションで何の不自由
もなくヒキコモリ暮らしをしている夏井香帆。ある日
見ず知らずの美少女・ミリが部屋に上がり込んできて
・・・というハートフルコメディノベルです。

読後の第一印象は・・・相変わらずの可愛くて甘~い
お話です。甘々の世界観に酔えます(汗)

続きを読む "「××。+ダメダメ。+」" »

2009.10.24

「少女十色」+「ひとつ屋根の下」(後編)

口達者同盟というサークルの同人誌です。
ではでは、感想、後編です・・・

続きを読む "「少女十色」+「ひとつ屋根の下」(後編)" »

2009.10.23

「少女十色」+「ひとつ屋根の下」(前編)

口達者同盟というサークルの同人誌です。
べにすずめ様に通販していただきました。ありがとう
ございます!

「少女十色」は小説と漫画とエッセイ的な文章で綴られ
たオーソドックスな同人誌という感じのアンソロジーで
す。一番の特色は・・・「百合」同人界ではおなじみの
メンバーが集まっている、ということかもしれません。

「ひとつ屋根の下」は口達者同盟を主宰する西山香葉子
氏の個人誌です。

前後半に別れて、この2冊の同人誌の感想を書きます。

読後の第一印象は・・・「少女十色」は「百合」ファン
の色々な意見が聴けて興味深い一冊です。

続きを読む "「少女十色」+「ひとつ屋根の下」(前編)" »

より以前の記事一覧